小倉名物150年の伝統のぬか床をお届け致します。

新サービス開始!

ぬか床お助け隊

ぬか床お助け隊!

ぬか床お助け隊があなたのぬか床の悩みを解決致します。

当店のぬか床ドクター、ぬか床マイスターが全力であなたのぬか床を復活させて頂きます。
ご一緒に末永くぬか床を大切にしていきましょう。
 

発酵ぬか床販売

絶品のおいしい150年のぬか床
誰でも簡単にぬか床を楽しめます。
お試しぬか床(初心者用)も用意しおります。

恵子のぬか床奮闘記

ぬか床レディーに任命された恵子の奮闘記。


初心者の奮闘ぶりを応援してください。

絶品ぬか炊きレシピ

ぬか床やぬか漬けを使ったレシピを紹介します。ぬか炊き最高です。

ぬか床の手入れ方法

おいしくいただくための手入れ方法を是非ご覧下さい。

ぬか床の作り方

おいしいぬか床の作り方、材料の情報満載。

ぬか床のパワーとは

発酵食品ぬか床に秘めるパワーや栄養など。乳酸菌のパワーとは?

バーバからのごあいさつ

ぬか床(ぬか漬け)は、ベースとなる種床でその味は全く違った味になります。昔は多くの家庭で代々受け継がれてましたが、食文化の継承が絶えつつあることは寂しい事です。


津田家は小笠原藩直々の米問屋でした。その頃お殿様がぬか床(ぬか漬け)を広めなさいと仰ったんで、御先祖様から代々大事に受け継いできています。
小倉のぬか床の歴史は400年くらいですが、ばあばが知っている先祖様からは150年くらいやから「150年のぬか床」というわけです。400年のぬか床と言っても良いのですが、直接知らないとね(笑
江戸時代より、昭和の戦争中も一度も種床を絶やすことなく受け継がれたものです。


小倉では、ぬか床のことを床漬けと言います。これは、床に置くほど大事にしていたという事です。
津田家のぬかは、津田家だけで継承してきたものですが、ご近所のみなさんに食べていただいたところ大変喜んで頂いたので、もっと多くの方にこの味を広め残して行きたいと思って、息子にホームページを作って協力しなさいと言って作ってもらいました。


継承も私で最後となります。そんな悲しいことにならないように、この伝統の味を残すことが、ばあばのささやかな夢です。




そうそう。ばあばの夢が一つ叶いました。長男のお嫁さん恵子さんが引き継いでくれました。ぬか床レディーをよろしく頼みます。

店主:孝子ばあば
オーダー方法

150年のぬか床保存会では、メールのみでのご注文を受け付けております。